社内不倫をバレずに続けるコツとは

社内不倫は男性からすると一番やりやすい不倫のパターンだと思います。

部下の女性に仕事を教えている際に、いつの間にか社内不倫という関係になってしまったというのは珍しいことではないです。社内不倫は不倫の中では王道の不倫パターンと言えます。

そんな王道な不倫パターンの一つである社内不倫ですが、バレずに続けるにはどうすればいいのでしょうか?

社内不倫の場合だとバレると会社に知られる可能性が高いのはもちろんですが、知り合いや仕事仲間を巻き込むことになる可能性があるので注意が必要です。

特に社内不倫の場合だと、場合によっては不倫によって会社の居心地が悪くなってしまって会社を退社するということになってしまう可能性すらあります。

そんな社内不倫ですが、バレずに続けるにはどうすればいいのでしょうか?

一番大事なのは社内で態度を変えないということです。社内で態度を変えなければ社内で不倫しているのではという噂は立たないです。

また会うときにはしっかりと細心の注意を配ることも大事です。ランチなどに不用意に2人で出かけるのは疑いの元になるのでやめておきましょう。

またケンカしたら翌日まで持ち越さないことも大事です。仕事で毎日のようにあっている状況で、ケンカして持ち越してしまうと二人の関係に違和感を感じる人が出てきて、そこから不倫がバレる可能性があります。

こういったことに注意することが不倫を続けるコツと言えるかもしれないですね。詳細はこちら

SNSでもご購読できます。